何も分からなくても作曲はできる!作曲の方法。

こんにちは!Nonです。

今回は作曲についてお話していこうと思います。

僕もバンドで自分の曲をやりたくて最近作曲を始めました。

作る前に曲のサイズ(構成)を考えておくとよいですね。(例:イントロ→Aメロ→Bメロ→サビ...のような)

まだまだ僕も効率よく曲を作ることはできませんがなるべく効率よく作っていく方法をいくつかお伝えしていきます。





・歌メロにコードをつける


メロディから作っていくパターンです。皆さんも鼻歌を歌っていたら変な歌ができたとかいう経験あるんじゃないでしょうか?

それも立派な作曲なのです。

何か良いメロディが浮かんだらスマホなどのボイスメモとかでとりあえず録音しておくことをオススメします。思いついても結構すぐ忘れちゃったりするんですよね。

メロディを考える→歌詞をつける→コード(和音)をつける→バックトラック(ドラムとかその他もろもろ)をつける

という作り方です。

メロディをかなり重視した作り方になります。

コードの付け方ですが、ギターやピアノが弾ける方は自分の作ったメロディを鼻歌で歌いながらメロディに合うコードを探します。

弾けない方は、コードネームを選択すると勝手にそのコードが鳴ってくれるソフトやアプリがあるので探してみてください。

最初の内はメジャーコードとマイナーコードだけで作ってみれば簡単だと思います。

作曲をするだけならこれだけで出来てしまいます。

バックトラックをつける作業はアレンジという作業になります。DAWなどで打ち込んで作ります。

楽器を繋いで録音してもよいですが、ドラムなどは無理ですよね。リハスタやレコスタに行ってたくさんマイクを立てて録音しないといけません。

だからパソコンの中でドラムトラックを作ってしまう方も多いです。




・歌メロと歌詞を同時に考える


これはおすすめです!僕はメロディと歌詞を別々に考えると無理矢理歌詞を詰め込んだ感じになりがちなのでこの方法をとっています。

この方法なら自分の頭の中に浮かんだ曲の世界観を最大限に発揮できると思います。

効率も良いので完成スピードが早いです。

そこからまたさっきと同じようにコードをつけてバックトラックをつけていく感じです。

メロディと歌詞を重視したい方向けです。




・コード進行にメロディを乗せる


この方法、僕はあまり得意じゃないですw

コード進行を作るのはすぐできちゃうんですけど、それにメロディを乗せることができないんですよね。

正確には良いメロディが浮かびにくいです。

やり方ですが、まずコード進行をざっくり作ってそれをギターやピアノで弾きながらそれに合うメロディを鼻歌で探していく感じです。

コード進行重視の方はこちらの方法が良いかもしれません。




・歌詞から作る


この方法はやったことがないですが、歌詞をかなり重視した作り方になると思います。




・バックトラックから作る


DAWなどを使って楽器隊だけ先に作ってしまう方法です。

僕は遊びで曲を作る時によくこの方法を使っていますw

ギターとかのコードは打ち込むの面倒なのでコードトラックとか使って打ち込んで、後からその和音でリズム刻ませてます。

ベースは基本単音なのでスケールから外れないように(他の楽器と混ぜて不協和音にならないように)メロディかくだけです。

ドラムは結構フィーリングでやってます。繰り返すところとかあると思うのでそういうのはコピーしてもOKですよ!

僕はこれだと1日パソコン触ってるだけで曲ができたりしますが、元からあるものに歌メロとか歌詞つけるのが苦手なので結構ボツになったりします。






自分が何にこだわって曲を作りたいのかはっきりしているならどんな方法で作曲すればいいか見えてくるはずです。





この記事へのコメント